B0976ZR89B日本語が話せないロシア人美少女転入生が頼れるのは、多言語マスターの俺1人 【電子特典付き】 (講談社ラノベ文庫)が特価販売中です。

※記事作成時点の情報です。ご購入時に実際のポイント還元率を必ずご確認ください。
※スマホからの閲覧時にポイントが表示されない場合は、商品価格下の「すべてのフォーマットを見る」もしくは「シリーズを表示」から確認出来ます。

■:100%ポイント還元のKindleマンガ・本一覧はこちら
■:80%~99%ポイント還元のKindle本まとめ記事はこちら
■:70%~99%ポイント還元のマンガのみを抜粋した記事はこちら
■:低価格(1円~11円程度)のKindle本まとめ記事はこちら

【商品説明より一部抜粋】
高校二年生の鏡伊織は、特に目立つ事のない男子生徒。学年のアイドルと名高い双子の姉の詩織とは折り合いが悪いため、一部の生徒からは嫌われている。通訳のアルバイトをしている伊織だが、複数の言語を話せる事は、伊織の“自覚する”数少ない特技だ。そんなある日、アパートの隣に住む女性軍人が、急にロシアから里子――クリスティーナを引き取ってきた。日本語が話せない彼女にとって、周りで頼れるのは伊織だけ。そしてクリスティーナと関わる中で伊織のハイスペックぶりが明らかになり、周りを見返していき……!?